特急審査サポート

どうしても今週中にアプリを出したい!すでにリリースしたアプリに致命的なバグが見つかった!そんな方を救うサービスです。

iOSのアプリ審査は通常10日ほどかかります。しかし、お急ぎの場合には Expedited Review(特急審査)を依頼することで、1日で審査が完了します。

審査の申請に必要な「審査理由の詳細な説明文」を英語に翻訳します。(詳しい申請手順は下記参照)

  • 特急審査サポートプラン   ¥15,000(税別)
    翻訳する文章を頂いてから24時間以内に納品いたします。

参考までに、審査が行われるカリフォルニア州と日本の時差はこちら。
※2015年03月08日(日)から2015年11月01日(日)まではサマータイムです。

日本 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2
カリフォルニア 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
サマータイム 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

申請の手順

  1. まずは通常の申請手順と同じように、アプリをアップロードし審査待ちの状態にする
  2. iTunesConnectのトップページから『リソースとヘルプ』を選択する
  3. 『連絡先 App Store担当者へ質問を送る』を選択する
  4. 『Contact Us』という画面になったのを確認し、上から順番に「App Review」⇒「App Store Review」⇒「Request Expedited Review」を選択する
  5. そうすると文章がでてくるので、「Request an Expedited App Review」というリンクをクリック
  6. 『Contact the App Review Team』という画面にとんだら、Topicが『request an expedited app review』となっていることを確認する
  7. 電話番号、法人であれば会社名、アプリ名、アプリID(レビュー待ちアプリのページで確認できます)、を記入し、App Storeを選択する
  8. 特急審査を申請する理由を「Critical Bug Fix」(緊急性のあるバグ修正)、「Time-Sensitive Event」(時間限定イベント)、「Other」(その他)の中から選択し、Explanationの部分に詳細な説明を入力。送信すれば無事に完了。

迅速に依頼をかけるためにも、手順1〜7まではあらかじめ作業を進めておきましょう。

ご依頼・お見積もりは下記フォームよりご連絡ください。

お名前 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

題名

メッセージ本文